その他 中長距離
カテゴリー その他
※カテゴリーについて
種目 中長距離
性別 男性
説明文

自分の走りのバランスが悪いのか、ポイント練や距離走の翌日に、右脚のハムストがこってしまいがちです。

左脚は全くコリが無くても、右脚にはコリがあり、マッサージをしてもらうときも、リラックスしているのに、力を抜いて、と言われることがよくあります。

ハムが張ってしまうと、大腿四頭筋に痛みが出てしまうこともあるので、片脚だけに負担がかからないようにすればどうすれば良いのでしょうか?

コメント一覧

全1件のコメント

  1. dfk
    2019年9月6日 16:14 Daifuku

    これは筋肉全般に言える事ですが、張っている部位があれば、その周りの部位にも影響がありますし、周りの部位の凝りからきていることもあります。

    ハムストリングスの凝りに関しても、お尻のあたりからふくらはぎあたりまでで、特に凝っている場所がある可能性があります。マッサージをしてもらうとき、その部位以外にも凝っている場所がないか、確認してもらうようにすることで、自分の凝りやすい部位というのが分かってくるのではないかなと思います。

    ただ、患部だけ無理にほぐそうとはしないようにして下さい。患部自体ではなく、その周り全体をほぐすようにしていけば、その部位全体の循環が良くなり、結果的に患部もほぐれてきます。

    右脚だけ凝ることに関しては、トラックを走ることによるものだと思います。反時計回りで走っていると、当然ながら右側に負担がかかりますので、ジョグなど、トラックで走る時以外は反対周りでも走るようにすると、左右のバランスが保たれますので、意識してみて下さい。

コメントする

コメントを投稿するにはアカウントを作成し、ログインしている必要があります。