トレーニング計画 中長距離
カテゴリー トレーニング計画
※カテゴリーについて
種目 中長距離
性別 男性

練習メニューを計画するにあたってどういったことをすればよいか教えていただきたいです。今は週に2回のポイント、一回のロング走を入れてます。
ポイントはスピードかペース走のどちらやるのか。また人によってどういった練習をすれば良いのか有れば教えていただきたいです。
だいたいの流れを教えていただくとありがとうたいです。

現在
月 ジョグ、LSD、休養
火、ジョグ、ペーラン4分前後
水 ペース走 今3分40
木、ジョグ、
金、ペーラン4分前後、ジョグ
土、スピード練習
日曜日、距離走、ロングジョグ

コメント一覧

全5件のコメント

  1. dfk
    2020年10月24日 18:31 Daifuku

    ご質問ありがとうございます^ ^

    プロフィール拝見させて頂きましたが、中距離から長めの距離の能力をバランス良く鍛えられていらっしゃるようですね。

    練習計画の組み立て方について、僕は大体この日にポイント練習すると決めて、その繋ぎをジョグに設定し、ポイント練習の日に体調を見ながら強度を調節するといった感じです。

    つなぎのジョグの日についても、練習場所だけ決めて、その日走りながら疲労度合いをみて距離、ペースを走る時に調節しています。

    スタンスについては、ざっくりとスピードから、距離からのアプローチに分けられると思いますが、どちらで上手くいくのかは本当に人それぞれです。

    僕は自身の過去の記録を見ていると、スピード練習を重視している時期よりも、距離を踏んでいる時期の方が調子が良かったです。

    現在も新しい可能性を探るために、色々なパターンを模索しています。

    これに関しては、自分にしか当てはまらないものもあると思っているので、科学的にどうか、ということよりも、自分の過去のデータの方を重視するようにしています。

  2. 2020年10月25日 06:18 Rukining

    質問に答えていただきありがとうございます!ポイントの内容としては、スピード練、ペース走等、いろいろ要素がありますが、こうゆう練習にはこのような効果ある等、感覚的なものでも良いので教えていただいきたいです。
    日本語が変ですみません。

  3. dfk
    2020年10月27日 08:08 Daifuku

    個人的にには、距離走やペース走、ロングインターバルで土台を作り、ショートインターバル等のスピード練でレースに向けて仕上げていくという感じです!

  4. 2020年10月27日 08:33 Rukining

    なるほど!わかりました!とても参考になります。これから練習のペースにペース走を入れていこうと考えています。距離走とペース走の使い分けというか目的の違い等ありますか。

  5. dfk
    2020年10月28日 07:17 Daifuku

    距離走もペース走と言ってしまう場合も多いですが、ロードで行う距離走は文字通り距離を踏むことが目的ですね。
    ペース走はある程度スピードも意識する形になるかと思います。

    僕の場合は16000mあたりまでがペース走、それ以降は距離走という感覚です。

コメントする

コメントを投稿するにはアカウントを作成し、ログインしている必要があります。