インターバル 長距離
カテゴリー インターバル
※カテゴリーについて
種目 長距離
競技者レベル レベル20
※競技者レベルについて
性別 未選択
所要時間 40分 0秒

ふくらはぎのケガをしていたときにバイクで心肺機能が向上できないかを検討しました。

パワーマックスという自転車を使い、負荷は2.6kpで90回転以上(234w以上)をキープします。
負荷の設定にはそれなりの試行錯誤はいると思いますが、体重1kgあたり3.5wあたりを目安にするといいです。
姿勢は競輪選手の前屈みになる姿勢で行うことでランニングに必要な筋肉がバランスよく使えます。

仕事で平日は陸上競技場まで行くのは億劫、なら近場のジムでトレーニングしちゃえという考えでケガしてなくても取り入れようと検討してます。

脚の疲労がランより大きい、ペース感覚やランニングエコノミーの養成ができないなどのデメリットもあるので、導入にはまだまだ課題がありますが、今後も検討していき、よりよいメニューへの組み込みを考えていきたいと思ってます。

コメント一覧

コメントはありません

コメントする

コメントを投稿するにはアカウントを作成し、ログインしている必要があります。